西京子の備忘録

朝ご飯の内容から夕ご飯の内容まで、徒然なるままに

Category [ 日記 ] 記事一覧

スポンサーサイト

水無月二十日の出来事

○前のテンプレートは雪と青色の背景が綺麗なお気に入りだったんですが、丁度編集作業をした後に覗いたら、上のタイトルがちゃんと表示されなくなっていました。「あれっ、html、間違えてさわってしもうた?まあ、削除してもう一回ダウンロードしたらいいか」と思ったが運の尽き。どうも既に改良されていて、前のとは少しデザインが異なるようで・・・(涙)○昨日のヴィクトリア王太子殿下とダニエル王子殿下!のご結婚式の感想を少...

霜月十日の出来事

○読売の「皇室ダイアリー」の存在に今週まで気が付きませんでした(汗)慌てて目を通すと「94年の外国訪問。記者団に求められた旅の感想を、深夜、パソコンに突っ伏し眠ってしまいそうになりながら打たれていたという。」との一文が。陛下の御真摯な御姿勢に改めて感銘を受けるとともに、パソコン歴にも恐懼する次第。○源氏物語は「巣守」、大沢本に青表紙本との違いがあるなど、新発見が相次いで発表されました。流石、古典の日...

神無月二十六日の出来事

常のことですが取り留めもなく○気が付けばウェブ拍手の合計が七百を超えていました。わざわざクリックしてくださった皆様に厚く御礼申し上げます。○昨日調べものをしていたところ、奇しくも勝山藩の用人「鳩山十右衛門」の名を発見。丁度明治元年の史料で、現時点で子孫から二人の宰相、二人の大臣を輩出したルーツを見ました。○明治九年十月、華族阿部家より先祖以来誤って(って凄いな)藤原姓を称していたので、本来の阿部姓に...

神無月二十四日の出来事

・近衛忠大様に第三子ご誕生の由。お慶び申し上げます。・得浄明院住職の伏見誓寛さんが三時知恩寺門跡にご就任。・橿原神宮宮司の飛鳥井雅慶さんが奈良県神社庁長に就任。・若田光一さんの帰還に関する報道で、ステファニー夫人がインタビューを受けておられました。Saxe-Altenburg・全国敬神婦人連合会会長の久邇正子さんがご退任。後任には北白川慶子さんがご就任。・柳沢保徳前奈良教育大学長が帝塚山学園長に就任。・大ナポレ...

水無月二十九日の出来事追補

『Rue89 Japon』の記事「王族のパスポートに殿下と記載(http://www.rue89japon.com/?p=1621)」を読んで非常に面白かったというか衝撃を受けたので感想を書いてみます。※この記事は後日「水無月二十九日の出来事」に統合する予定です。兎に角お勧めです。まずは是非読んでみてください。・・・読まれましたか?フランス第三共和政から第五共和政までの政体は貴族制度は廃止していますが、爵位制度は廃止していません。有爵者は司...

水無月二十九日の出来事

・梨本徳彦氏の卒去日は平成十九年二月七日の由。小田部雄次氏の新著『皇族』より。・同書の特筆すべきは様々な基礎データを精力的にリスト化している点。購入されて損はないかと思います。特に「主な皇族講話会一覧」は類するものを見たことも作成したこともなかったので、興味深く拝見しました。・HIH The Crown Prince of Iranが全米記者クラブで民主化支援を求める会見された由。ザヒル・シャー陛下やシャリフ・アリ・ビン・ア...

水無月十三日の出来事

・靖国神社の新宮司に十五日付けで京極旧子爵家当主(旧豊岡藩)の京極高晴さんが就任される。ちなみに旧丸亀藩の京極旧子爵家当主も、同姓同名の京極高晴さんなので注意。〔追記〕・HRH The Count de Parisに対してOrdre de la Légion d’honneurのChevalierが授与される。授章式にはフランス最古の公爵であるUzès公爵やブルボン家の庶流に当たるBourbon-Busset伯爵も参列されたそうです。(ていうか、お二人ともオ...

水無月九日の出来事

・井関英男掌典長が退任。元皇太后宮大夫。後任には手塚英臣掌典次長。元侍従次長。・HRH The Count de ParisとHRH The Duchess de Montpensierの婚姻が無効とされる。これを受けてパリ伯爵殿下は今年中にも(HRH) The Princess de Joinvilleと宗教婚を挙げられる由。親子揃ってのご慶事・・・でいいんでしょうか?・HH Prince Michel de Ligneに対してGrandee of Spainの継承が許可された由。先代が逝去されたのが2005年の話なの...

皐月十一日の出来事

・近衛忠大様に第二子ご誕生の由。言うまでもなく三笠宮殿下の外曾孫。・千万紀子さんが葵祭の第54代斎王代に選ばれる。・光照院門跡に就任された中島真栄師の晋山式が執り行われる。・Leticia Fernanda de Borbónが昨年十一月九日に逝去。享年93歳。Durcal公爵Fernando Sebastian de Borbónの次女。カルロス3世の第四王子Gabrielの最後の男系子孫。・第四代Balboa女侯爵及第四代Esteban女伯爵Isabel Maria de ...

卯月十三日の出来事

・宗教法人本願寺の大谷光道法主の後継者、大谷純子さんが得度。法名は摂如とのこと。・佐竹敬久さんが秋田県知事に初当選。おめでとうございます。・スター・オブ・インディア勲章の最後の存命の受章者とされるアルワルのマハラジャ、HH Tej Singh Prabhakar Bahadur(KCSI)が二月十五日に逝去。・HRH The Duke of Apulia(Duke of Aosta)とPrincess Olga of Greeceの間に、HRH Prince Umberto of Savoyが三月七日ご誕生。二日...

ご案内

プロフィール

西京子

  • Author:西京子
  • ・今月23日は天皇陛下の73歳の御誕生日です。
    ・同1日は愛子内親王殿下の5歳の御誕生日です。
    ・同2日は崇仁親王殿下の91歳の御誕生日です。
    ・同9日は皇太子妃殿下の43歳の御誕生日です。
    ・同20日は彬子女王殿下の25歳の御誕生日です。
    ・同29日は佳子内親王殿下の12歳の御誕生日です。

    ・今年も早いもので十二月になりました。皆さま、ご多忙の時期とは思いますが、無理をなさりませんよう。
    ・最近はテレビを視聴していないので、今期は殆どついて行けてません(謎)

    ・現在、更新が遅れています。大変申し訳ありません。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。