西京子の備忘録

朝ご飯の内容から夕ご飯の内容まで、徒然なるままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文月二十六日の出来事

〔言之葉〕
先日の李玖様の逝去で、李家直系は断絶かと思っていたのですが、どうやらそうではないようです。
(といいますが私もまだよくわからない点が多いので記事にするのに躊躇いがあるのですが・・・)
全州李氏大同宗約院理事会は、李堈公殿下の九男、李忠吉氏の長男、李源氏を後継者として決定したそうです。

これについて、幾つかの疑問点があります。

・李堈公殿下は、確かな数が分からないくらい庶子を儲けられたことは有名ですが、李忠吉氏もその一人である。(恐らく認知されていないであろう?)庶子でもよいのか。族譜に載っていれば(いるかどうかも知りませんが)、戸籍に載っていなくてもよいのか?
・既に李玖様は逝去されたわけだが、韓国では死後養子が出来るのか?それとも、単に宗族会が、後継者として指名しただけなのか?戸籍上では親子にならないが、族譜上では親子になるのか?

などなどですが、ちょっと戸籍にこだわってますね。
実際問題で、韓国でどれくらい戸籍が重視されているかは、知らないんですが。
スポンサーサイト

Comment

 

先日は遊びに来てくださってありがとうございました。また、覗いてくださいネ!
  • posted by ハスの実 
  • URL 
  • 2005.07/28 13:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

要は家督を継いだということ何ですかね?だから系譜は連続していると。
徳川将軍家が御三家から後継者を迎えたような感じがしますね。
  • posted by 公爵 
  • URL 
  • 2005.07/28 18:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ハスの実さま。
当方までお越しくださり、ありがとうございます。
バレエと禁色の関係に惹かれてしまいました(笑)
またお伺いさせて頂きたいと思います。
  • posted by 西京子 
  • URL 
  • 2005.07/28 21:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

公爵さま。
そうですね、この場合は、戸籍とかはあまり考えない方が良いかもしれません。
仰る通り、御三家の如しです。
やはり傍系は、たくさんある方が、いざという時に頼りになりますね。
  • posted by 西京子 
  • URL 
  • 2005.07/28 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

西京子

  • Author:西京子
  • ・今月23日は天皇陛下の73歳の御誕生日です。
    ・同1日は愛子内親王殿下の5歳の御誕生日です。
    ・同2日は崇仁親王殿下の91歳の御誕生日です。
    ・同9日は皇太子妃殿下の43歳の御誕生日です。
    ・同20日は彬子女王殿下の25歳の御誕生日です。
    ・同29日は佳子内親王殿下の12歳の御誕生日です。

    ・今年も早いもので十二月になりました。皆さま、ご多忙の時期とは思いますが、無理をなさりませんよう。
    ・最近はテレビを視聴していないので、今期は殆どついて行けてません(謎)

    ・現在、更新が遅れています。大変申し訳ありません。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。