西京子の備忘録

朝ご飯の内容から夕ご飯の内容まで、徒然なるままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜月二十一日の出来事

〔憲仁親王三年式年祭〕
本日、「憲仁親王三年式年祭」が執り行われました。

高円宮殿下が薨去されてからの三年間で、畏れ多くも皇室を巡る状況は、危機的段階にまで至ってしまいました。

こんな時、気さくで国民にも広く親しまれた殿下が御存命ならば、どれだけ状況が変わっていたことでしょう。
心底、殿下がいらっしゃらないことが悔やまれてなりません。

〔雑感〕
今週の週刊新潮に、紀宮様のご結婚に関連して「ロイヤル・ウエディング/出欠を分けた旧皇族久邇宮、梨本宮、閑院宮」という記事が載せられていました。
この中に、「男系」、「女系」などというレベルの話ではない、意味不明な箇所が幾つか見受けられます。

戸田豊重氏、黒田長久氏、ともに閑院宮家の方ではありません。
戸田氏の場合、華子様の実子ですらありません。
壬生基博氏も壬生旧伯爵家に養子にいかれている為、現今、東久邇宮家の方ではありません。
この調子で、黒田慶樹氏が皇室の方になる、というところまでは書かれていませんでした(汗)

広義の血縁まで含めた「家」ということなのでしょうか?
それとも、これを書いた記者は「氏」や「苗字」の区別がつかない方なのでしょうか?
「男系」、「女系」を十分認知して書かれていたら、時期柄、何とも悪質な意図があることになります。
スポンサーサイト

Comment

旧皇族? 

お久しぶりです。

西京子さまでしたらきっと疑問に感じられると思っていましたが
週刊新潮の旧皇族に定義は、本当に意味不明ですね。
壬生さまはお生まれが東久邇家ですから、まだ旧皇族というのも
分からなくないのですが、他の方は旧皇族家のご親戚というだけで
皇統ではありませんし…
皇室関係の記事を読むと少なからずあるのですが
どうしてこうも変としか言いようのない記述が多いのでしょうか。

順序が逆になりましたが、高円宮さまが薨去されて
もう3年にもなるのですね。
仰るように宮様がいらっしゃれば、現在の皇室の危機的状況も
もう少し変わっていたのでは?とつい思ってしまいます。
(某会議と某妃の関係では、あまりのことに
日記に書く気力がありませんでした
~まあ日記はいつものことなのですが(苦笑))



  • posted by AMU 
  • URL 
  • 2005.11/23 08:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

AMUさま。
こちらこそ、お久しぶりです。

「氏」が違えば別の家である、というのは、一般常識以前のものだと、思っていたのですが・・・。
「どうしてこうも変としか言いようのない記述」、仰るとおりです。
皇統の拡大解釈?や変な敬称、親王号・内親王号の略など、幾つかパターンがあるようなのが、何とも。

「某会議と某妃の関係では」、私も全く同じ心境です。
色々関連記事を書こうと思っても、全然進みませんで、この有様です。
AMUさまにも、時期柄、是非、お話したいこと、お伺いしたいことが山ほどあるのですが、如何せん、気力が(苦笑)
思案すればするほど、力が抜けていきます・・・。
  • posted by 西京子 
  • URL 
  • 2005.11/23 15:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

西京子

  • Author:西京子
  • ・今月23日は天皇陛下の73歳の御誕生日です。
    ・同1日は愛子内親王殿下の5歳の御誕生日です。
    ・同2日は崇仁親王殿下の91歳の御誕生日です。
    ・同9日は皇太子妃殿下の43歳の御誕生日です。
    ・同20日は彬子女王殿下の25歳の御誕生日です。
    ・同29日は佳子内親王殿下の12歳の御誕生日です。

    ・今年も早いもので十二月になりました。皆さま、ご多忙の時期とは思いますが、無理をなさりませんよう。
    ・最近はテレビを視聴していないので、今期は殆どついて行けてません(謎)

    ・現在、更新が遅れています。大変申し訳ありません。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。