西京子の備忘録

朝ご飯の内容から夕ご飯の内容まで、徒然なるままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦没者叙位について(贈従四位将官之部波)

戦没者叙位において従四位を贈位された陸海軍将官の方を掲載しています。
氏名、階級、補職の順で載せてあります。
(死没日及びその状況は後日追加したいと考えています)
位階が同じ場合は、官報掲載順としてあります。
氏名は官報に従い新字体としてありますが、明らかな誤字は訂正しました。
死没による階級の昇任は特に注記していません。
同時におこなわれた戦没者叙勲についても今のところ特に記していません。

松尾※蔵    海軍少将 千歳航空隊司令
井口駿三    陸軍少将 沖縄聯隊区司令官
片岡一郎    陸軍少将 独立混成第十聯隊長
梶原正見    海軍少将 第十一駆潜隊司令
安武史郎    海軍少将 第三十駆逐隊司令
渡辺左之    陸軍少将 野戦砲兵第十四聯隊長
田村明     海軍少将 呉病院第一部長兼練習部長
池田暎     海軍少将 第一海上防備隊司令
荒木勝利    陸軍少将 第五十一師団参謀長
大木良枝    陸軍少将 中スマトラ燃料工廠長
加島起巳    陸軍少将 騎兵第十三聯隊長
小倉藤三郎  海軍少将 横浜砲術学校研究部員兼館山砲術学校教官
高山好信    陸軍少将 機動歩兵第二聯隊長
殿村千三郎  海軍少将 日章丸指揮官
八木清一郎  陸軍少将 独立歩兵第四十一大隊長
渋谷紫郎    海軍中将 第百一戦隊司令官
有賀幸作    海軍中将 大和艦長
保井龍雄    陸軍少将 独立混成第十一聯隊長
樋口貞治    海軍少将 長門副長兼砲術長
宮崎武治    海軍少将 第六艦隊司令部附
藤間良     海軍少将 最上艦長
則満宰次    海軍少将 筑摩艦長
亀山峯五郎  海軍少将 西貢丸艦長
藤島繁樹    陸軍少将 広島師団管区司令部兵務部員
杉本泰雄    陸軍少将 騎兵第五十五聯隊長
西田兵衛    陸軍少将 第四航空軍経理部長
福村利明    海軍少将 伊二十七潜水艦長
臼井茂樹    陸軍少将 飛行第九十八戦隊長
有村不二    海軍少将 第二海上護衛艦隊運航指揮官
堀之内美義  海軍少将 第六艦隊参謀
吉田勝     陸軍少将 歩兵第二十二聯隊長
岩上英寿    海軍少将 第二潜水隊司令
高沢雄二    陸軍少将 第三方面軍法務部長
楠野豊重    陸軍少将 歩兵第百四十八聯隊長
須藤巌     海軍中将 横須賀鎮守府附
村田利男    海軍少将 第四軍需部クエゼリン支部長兼トラック運輸部クエゼリン支部長
守屋精爾    陸軍中将 参謀本部附
金桝義夫    海軍少将 りおでじゃねろ丸指揮官
吉川資     陸軍中将 歩兵第五十三旅団長
加嶋三郎    陸軍中将 独立混成第四十七旅団長
西林鴻介    陸軍少将 独立歩兵第二十一大隊長
木谷美雄    陸軍少将 第二十四師団参謀長
鍋島英比古  陸軍少将 輜重兵第十聯隊長
佐藤次郎    陸軍少将 捜索第五十一聯隊長
河野六郎    海軍少将 横須賀鎮守府附
西磨磋人    陸軍少将 関東軍野戦鉄道司令部員
田中鉄次郎  陸軍少将 第十五軍高級参謀
牧野正民    陸軍少将 関東軍情報部員
山本岩多    海軍少将 多摩艦長
菊池芳之助  陸軍少将 歩兵第百二十八聯隊長
南部好範    陸軍少将 マニラ防衛中地区隊長
宇賀武     陸軍少将 山砲兵第四十九聯隊長
唐原勘治    陸軍少将 第六十二碇泊場司令官
松岡中     陸軍少将 マニラ高射砲隊司令官
須野敏夫    陸軍少将 公主嶺陸軍病院長
中留金蔵    陸軍少将 第四航空軍司令部軍医部長
工藤勝彦    陸軍少将 南方軍特種情報部長
板垣昂     海軍少将 第三十一特別根拠地隊参謀兼副長
磯崎璣     陸軍少将 独立歩兵第二十二大隊長
今瀬一夫    陸軍少将 第五十四師団軍医部長
石井脩三    陸軍少将 興城第一病院長
飯沢八三    陸軍少将 第五十四師団経理部長
街道長作    陸軍少将 第十九師団砲兵団長
池田末男    陸軍少将 戦車第十一聯隊長
人見重吉    陸軍少将 第五十五師団兵器部長
今田敏     海軍少将 南西方面航空廠総務部長兼作業部長
升田仁助    海軍少将 第六十二警備隊司令
山崎源蔵    陸軍少将 ?
笹原政彦    陸軍少将 歩兵第二百十五聯隊長
舩山正夫    陸軍少将 第十八航空地区司令官
岡戸文一郎  陸軍少将 第十二野戦高射砲隊司令官
鳥居廉策    陸軍少将 ビルマ燃料工廠長
三浦艦三    海軍少将 第三航空艦隊参謀長
堀江隆介    海軍少将 中国軍需監督部総務部長
小川莚喜    海軍少将 第三海上護衛隊運航指揮官
岩淵経夫    陸軍少将 留守第二師団附
浜嶋巌郎    陸軍少将 ビルマ方面軍参謀
山本長光    陸軍少将 第二独立守備隊参謀
瀬川正雄    陸軍少将 歩兵第二百七十五聯隊長
中条豊馬    陸軍少将 歩兵第百二十三聯隊長
渡辺保正    海軍少将 第一駆逐隊司令
井上良雄    海軍少将 第十八駆逐隊司令
渡辺建     陸軍少将 下志津陸軍病院長
中野勇     陸軍少将 ?
中本覚二    陸軍少将 広島陸軍病院附
村田三郎    海軍少将 第五海軍病院長
清水季貞    陸軍少将 歩兵第二百十九聯隊長
門間健太郎  陸軍少将 歩兵第十八聯隊長
古河兼義    海軍少将 第四経理部長兼第四艦隊主計長
井上左馬二  海軍少将 南方諸島航空隊司令兼硫黄島警備隊司令
早川幹夫    海軍中将 第二水雷戦隊司令官
谷井保     海軍少将 第十七駆逐隊司令
福田一也    陸軍少将 第十八軍兵器部長
上田※治    陸軍少将 燃料本部附
斉藤晴雅    陸軍少将 野戦砲兵第六聯隊長
大塚昇     陸軍少将 野戦砲兵第三十聯隊長
武井英     海軍少将 第三南遣艦隊軍医長
野口勝三    陸軍少将 第十四方面軍附
長嶺公固    海軍少将 横須賀鎮守府附
平野統     陸軍少将 留守第五十六師団附

※1金偏に是
※2身偏に寶

先の大東亜戦争においては、将官から兵卒まで二百万以上の軍人軍属が戦没されました。
戦没者の方々に謹んで哀悼の意を表するとともに甚深なる感謝を申し上げる次第です。

なおこの記事を書くにあたっては『日本陸軍将官辞典』、『日本海軍将官辞典』に多くを拠っています。記して御礼致します。
贈従四位の方は殆どの場合、死没により将官に昇任された方のため情報も少なく、同書においても、全ての履歴が網羅されているわけではないようです。
誤記等ありましたら、ご一報下されば幸いです。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2008.02/27 13:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.10/26 02:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

西京子

  • Author:西京子
  • ・今月23日は天皇陛下の73歳の御誕生日です。
    ・同1日は愛子内親王殿下の5歳の御誕生日です。
    ・同2日は崇仁親王殿下の91歳の御誕生日です。
    ・同9日は皇太子妃殿下の43歳の御誕生日です。
    ・同20日は彬子女王殿下の25歳の御誕生日です。
    ・同29日は佳子内親王殿下の12歳の御誕生日です。

    ・今年も早いもので十二月になりました。皆さま、ご多忙の時期とは思いますが、無理をなさりませんよう。
    ・最近はテレビを視聴していないので、今期は殆どついて行けてません(謎)

    ・現在、更新が遅れています。大変申し訳ありません。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。