西京子の備忘録

朝ご飯の内容から夕ご飯の内容まで、徒然なるままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報 孔徳成さん

孔徳成さんが二十八日死去されました。
享年88歳。

孔徳成さんは孔子の七十七代目の子孫。
孔子の直系子孫は前漢の平帝に褒侯に封じられた後、様々な爵位を授けられましたが、宋の仁宗より衍聖公に封じられて以降は歴朝それに準じました。
孔徳成さんも民国九年、父の死去により襲爵されましたが、民国二十四年、衍聖公位は大成至聖先師奉祀官に改変されました。
国民党が台湾に移る際に顔家、孟家、曾家とともに同道し、考試院院長などの要職を務められる。

孔子自身も歴朝より贈位を受けているが、本朝においても神護景雲二年、称徳天皇より文宣王と追号されている。

謹んでご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

Comment

 

孔子の子孫が公爵だったとは知りませんでした。清朝でも孔公爵家として存続していたとは驚きました。ところで天皇皇后両陛下が後二条天皇陵を参拝されました。後二条天皇没後700年忌だそうです。しかし東宮には姫宮のみ。弟の秋篠宮に悠仁親王さま御誕生。皇位は男子が継承するので、皇統は東宮家から秋篠宮家へ移るわけです。後二条天皇も早世したため実子の皇太子に譲位できず、弟で野心家の後醍醐天皇が即位して南北朝の争乱が起きてしまいました。なんだか鎌倉時代末期と現代は似てるような気がしなくもないのですが・・・。
天皇陛下は故後二条天皇に何をお祈りされたのでしょうね。

孔家 

ツシマ様

「孔公爵家」という表記で良いのかわかりませんが、孔家の歴史を詳述した『孔家秘話 孔子七十七代の子孫が語る』を初めて読んだ時は、私も驚きの連続でした。もし未読でしたらおすすめの一冊です。孔家が家人に乗っ取られそうになる話や南北に分裂する話など、興味深い話が満載です。

「忌」よりも「式年」の方が正確かもしれません。
  • posted by 西京子 
  • URL 
  • 2008.11/06 17:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

西京子

  • Author:西京子
  • ・今月23日は天皇陛下の73歳の御誕生日です。
    ・同1日は愛子内親王殿下の5歳の御誕生日です。
    ・同2日は崇仁親王殿下の91歳の御誕生日です。
    ・同9日は皇太子妃殿下の43歳の御誕生日です。
    ・同20日は彬子女王殿下の25歳の御誕生日です。
    ・同29日は佳子内親王殿下の12歳の御誕生日です。

    ・今年も早いもので十二月になりました。皆さま、ご多忙の時期とは思いますが、無理をなさりませんよう。
    ・最近はテレビを視聴していないので、今期は殆どついて行けてません(謎)

    ・現在、更新が遅れています。大変申し訳ありません。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。